• 種類を知ろう

      給湯器と一言で言っても様々な種類があります。ガスふろ給湯器、ガス給湯器、ガス風呂釜、ガスふろ給湯暖房用熱源機、ガス給湯暖房用熱源機、ガス暖房専用熱源機などがあります。

      Read more

  • 寿命

      給湯器の寿命は10年~15年程度です。10年以上寿命があるからといって、故障するまで使うのは危険です。実際長年使い続けていると熱効率が悪くなる場合があります。ですから、症状が出たら買い替えた方が良いです。

      Read more

  • 業者選びの方法

      給湯器が故障したり、トラブルを起こしたりした場合は、多くの人が専門業者に修理を依頼します。専門業者と言っても多くの業者がいるので、業者の選び方を知っておいた方が良いです。価格だけではなく、選び方のポイントは様々あります。

      Read more

  • 費用

      給湯器の価格は、本体価格、リモコン価格、工事費用などで構成されています。高機能な製品ほど費用も大きくなります。業者の中には、6割~8割引きしているところもあるので、安く抑えたい場合はそういう業者を選ぶと良いです。

      Read more

機能と号数

毎日の快適な生活に欠かせない給湯器が故障してしまった!そんな時には専門のサービスが便利。トラブルを迅速に解決してくれますよ!

給湯器を購入する場合は、機能について知っておく必要があります。
給湯器には、オートタイプとフルオートタイプがあります。
オートタイプとは、スイッチひとつ押すだけで自動で設定したお湯の量まで溜めてくれます。また、自動で保温をしてくれるので、常に温かい状態を保つことができます。
オートタイプは、一定時間で温度を測って追い焚きしているので、時間を間違えてお風呂に入ってしまうと、ぬるく感じることもあります。
フルオートタイプとは、スイッチひとつで自動でお湯はり、自動保温、たし湯をしてくれるというものです。
フルオートタイプの場合は、オートタイプのように一定時間ではなく、お湯の水圧を感知して温度や水の量を測るので、誰かがお風呂から上がった後すぐに追い焚き、たし湯をしてくれます。

給湯器を選ぶ際は、号数のことを知っておくことも大切です。
号数とは、給湯器の能力のことです。号数が大きくなればなるほど能力が高くなるということです。
2人家族で快適に給湯器を使いたい場合は、20号が良いです。4人家族の場合は、シャワーや台所を同時に使う機会が多いので、24号が良いでしょう。
24号ならお風呂の水の量も気にせずに溜めることができるので、快適にお湯を使えます。
このような、機能、号数は給湯器を選ぶ上で非常に重要になってくるので、知っておいた方が良いです。

地球に優しい商品が様々誕生していますが、給湯器も省エネ効果があるエコ給湯器が普及し始めています。
エコ給湯器と一言で言っても、メーカーや機種によっても機能が違うので、利用する際は比較することが大切です。